ガイアとともに5次元へいこう!!

妄想癖の激しいオバちゃんのスピリチュアル探求エッセイ

愛猫ミミタの失踪

先週11/12から、福岡に住む姉のところへ遊びに行き、ダンナも合流して姉夫婦と湯布院の温泉で1泊したのちに、熊本や佐賀の巨樹に会いに行きつつ、沖縄では愛でることのできない紅葉を満喫し、17日帰路につく・・・・予定だったが、想定外の出来事が起き、…

浜比嘉島・東の御嶽(シヌグ堂)ガジュマル〈巨樹との出会い〉

浜比嘉島への来訪は2度目。 琉球開闢の祖、アマミチューが天から降りたち最初に創ったとされるのが「久高島」、アマミチューとその夫シルミチューが暮らし、子どもをもうけたとされているのが「浜比嘉島」なのだそう。 島内には30を超える拝所があるんだ…

"人間としての基本的な性格は愛すること、すべてのひと、すべてのものを愛すること"

今、ライトワーカーと自負している私がやれる最強のこと──それは、 自分が自分であることを喜び、祝福し、受け入れ、愛し、感謝すること これにつきる、と感じている。 この「喜び、祝福、受容、愛、感謝」というのは、サンマーク出版「神との友情 下」に詳…

世名城のガジュマル〈巨樹との出会い〉

↑我が家のガジュマル 沖縄と言えばガジュマル、ガジュマルと言えば沖縄?てな具合に、誰しもが沖縄の巨樹巨木っていったらやっぱガジュマルっしょ!と思い浮かべることだろう。 以前にも当ブログでちらと紹介したことがあるが、 chisuke926.hatenablog.com …

首里金城の大アカギ〈巨樹との出会い〉

首里駅近くの契約している駐車場に車を止めて降り立ったとき、時間は朝7時ちょっとすぎだったが、すぐ、(失敗した・・・!)と思った。 太陽☀️がガンガンに照りつける中巨樹に会いに行くことはできるだけ避けたいと、早目に自宅を出発したつもりだったが、…

首里城のアカギ・アコウ〈巨樹との出会い〉

昨日、猛暑の中那覇まで足を延ばし、巨樹(巨木)たちに会いに行った。 今回のいちばんの目的は、首里金城の大アカギに会いに行くことであり、ほかの木々たちは、まあついでのようなものだった。しかも、首里城のアカギ・アコウにいたっては、その存在すら知…

今帰仁村の学者ガジュマル〈巨樹との出会い〉

前回のブログで、巨樹に出会う旅に行く!と宣言し、Amazonで注文していた2冊の巨樹の本のうち1冊も届いた。(まだ全部読んでいないけれど)。 この本の著者による巨樹・巨木の情報サイト↓www.kyoboku.com 瞑想中に、巨樹に会いに行くことを想像しただけで、…

クリスタルとの運命的な出会い

あなたがほんとうにしたいことを、どんどんしなさい!ほかのことをしてはいけない。もう、あまり時間はない。生活のためにしたくもないことをして、人生の時間をむだにしようなどと、どうして考えるのか?そんな人生がなんだというのか?そんなのは生きてい…

「胆汁性下痢に効果絶大の○○とは!?」の必読追加情報

1か月以上ぶりの更新になってしまった。 またしても内地の実家に2週間以上滞在していたのだから致し方ない。(言い訳) さて、今日は、6/21にアップした記事について、重大な!?追加情報をお伝えしなくてはならない。日本中で過敏性腸症候群(特に胆汁性下痢…

″変革が必要なのはただひとつ、人の心のなかだけ″

参議院議員選挙の投票日が近付いている。 私は、以前は、選挙に行かない、という選択肢はありえない、たとえ、毎回自分が投票する候補者が落選続きだろうと(笑)、選挙に行かずして政府に物申す権利はない、と頑なに思っていたので、投票に行かなかったこと…

胆汁性下痢に効果絶大の○○とは!?

以前の記事で、健康のため、良かれと思って山のように摂取していた発酵食品が、胆汁性下痢の体質を持つ自分にとっては、悪影響を及ぼしてしまった、と紹介した。 chisuke926.hatenablog.com この後から、発酵食品の摂取を控え目にしたのは言うまでもないが、…

”神は受け入れる。誰でも、何でも”

なんと、前回の更新からもうすぐ1か月がたってしまう。 それには理由があって、実は、内地の実家に2週間ほど滞在していたからだ。ノートパソコンを持参していかなかったので更新が滞ったのである。しかし、もしパソコンを持っていったとしても、おそらく更…

”地球における人生/生命はあなたの最大の宝物”

仕掛けられたコロナ茶番デミックに気づいている人・まったく気づいていない人、それぞれがどのくらいの割合かはわからないけれど、気づいている人のなかでも、また、それぞれ異なった感覚・視点で今の状況をとらえていることは言うまでもない。 SNSなどで情…

発酵食品が害をなす?!

4/24にアップした記事では、食事内容の見直しが、コロナワクチン接種による毒物を体内から排出するのにある程度効果があるのではないか、という、あくまでも個人的見地からの意見を載せた↓。 chisuke926.hatenablog.com が、しかし、記事内で偉そうにのたま…

”権威の源を自分の外側に求めてはいけない”

2020年から始まったコロナ茶番デミックのおかげで、自分自身の霊的気付きが、今までになく速いスピードで進んでいて、あまりにありがたく、感謝の気持ちが抑えきれなくなったので(笑)こうして記事をアップしている。 最近また新たなる気づきがあった、とい…

コロナワクチンデトックス法③

前回、前々回の続きです。 chisuke926.hatenablog.com chisuke926.hatenablog.com ①は霊的・精神的アプローチ、②は食事についてとりあげた。 今回は、生活習慣について書きたいと思います。 ※くり返しお伝えしていますが、この「コロナワクチンデトックス法…

コロナワクチンデトックス法②

今回は、前回↓の続きです。(5/11追記しました) chisuke926.hatenablog.com 身体の中から有害物質を取り除くためには、身体だけに注目するのではなく、人間を形づくっている「肉体・精神・魂」この3つすべてのバランスが非常に重要であるとの観点から、前…

コロナワクチンデトックス法①

長いことブログを更新していなかったが、その理由は単に、最近庭仕事が楽しくて、部屋に閉じこもって半日パソコンに向かう作業がしたくなかったからである。 けれど、昨日瞑想中にひらめいた、というか思いついたことを、急いでブログにアップしなければっ!…

人間の10の幻想──第4の幻想「不足が存在する」第5の幻想「課題が存在する」

「不足」──足りない、という思考は、「必要性」と似ている、というか、言い回しを変えただけのような感じもするけれど、まあようするに私たち人間は、生きていくのに○○が必要だし、○○が充分にないと幸せになれない、と固く思い込んでいる。 そして、その○○を…

"いまここで、あるがままに”

2週間ぶりの更新です! サンマーク出版「神とひとつになること」から引用して綴る、”10の幻想シリーズ”、まだ3つしか記事にしていないんだけど、思ったよりまとめるのが難しくて、早くも途中で終わってしまいそう・・・! てなわけで、そもそも思いつくまま…

存在するすべては”愛”

前回のブログを更新した日の翌日、義母が亡くなった。 葬儀のため内地に行かねばならず、バタバタと慌ただしい日々を過ごしていた為、ブログの更新がまた滞ってしまったが、今日久しぶりになんか書いてみようかなという気持ちになった。連載していた「10の幻…

人間の10の幻想──第3の幻想「分裂が存在する」

私たち人間は、お互いにバラバラな個である、というのが一般的な認識だ。石ころや植物、大海や雲、昆虫や動物、微生物にいたるまで、みんな形態・性質が違うし、ましてや「神」なんて、人間と同一視することはありえない、というのが大多数の人が日常思って…

人間の10の幻想──第2の幻想「失敗が存在する」

以下太字:サンマーク出版「神とひとつになること」より引用 幻想が存在するのは、相対的な関係のある世界という部分をつくり出し、そのなかであなたがたが自分についていだく最も偉大なヴィジョンの最も壮大なバージョンにしたがって自分を再創造できるよ…

人間の10の幻想──第1の幻想「必要性が存在する」

第1の幻想──必要性が存在する ※以下太字:サンマーク出版「神とひとつになること」より引用 サンマーク出版:「神とひとつになること」では、地球上に存在する10の幻想について取り上げ、幻想にどっぷりつかって生きることに満足しているのなら構わないが、…

”あなたがたがしなければならないのは、存在すること、わたしという存在であることだけだ”

↑自宅近く犬の散歩中の初日の出 2022年になりました! 明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします‍♀️・・・って、もう6日やん! すっかりブログを更新しなくなってしまい、もはや、だれも読まなく?なりそうなこのブログだが、晴れて5次元…

”あなたがたの人生/生命、世界は一時に一瞬ずつ癒される。あなたがたひとりひとりによって”

あなたがたの精神には世界を自由にする智恵が、心には愛が、魂には真実が宿っている。 あなたがたすべてが智恵であり、愛であり、真実だから、どの瞬間も癒しの瞬間になるだろう。 あなたがたの人生/生命、世界は一時に一瞬ずつ癒される。あなたがたひとりひ…

”あなたが真実だと感ずるように生きなさい”

前回のブログとやや重複する内容になりますが、書きたい気持ちが盛り上がっちゃったので、書きます! 私は、自分がコンプレックスに感じている分野において、どうしても卑屈な態度をとってしまいがちであることを、前々からわかってはいたのだけれど、なかな…

”ふれあうすべての生命に、美と驚異を見ることだ。それぞれがすばらしく、それでいながら、他のもの以上にすばらしいものはない”

10日ぶりの更新です!(だんだん更新の間隔があきつつある・・・) さてさて、つい先日、ツイッターで私がフォローしている方の、あるツイートを読んだ際に、「こ、これはちょっとどうなんだろう?”愛”から発信しているとは、とても思えない・・・。」と感じ…

”わたしは光であり、光を創造し、光を可能にする闇である”

今年の日本の冬至は12月22日だが、巷では、この日が大変重要なターニングポイント?になるとささやかれている。 なんだか2012年12月を思いだしてしまう。 この時もアセンションアセンションと騒がれていて、日本や世界の情勢にうんざりしていた自分は、人類…

”魂とは、あなたが知っている全てがすでに統合され、ただ外部的な表現を待っている場所だ”

なんと、今日の午前中、10日ぶりにブログを更新しようと2時間かけて入力した記事を、私の不注意で削除してしまった!!! しかし、我ながら驚いたのは、自分の中からわきあがってきた感情が、ちっともネガティブではなく、非常にあっさりしたポジティブな…